大阪の風俗で最高の口内射精をするために

節約生活を続けながら、やっと貯めたお金でヘルスに通っている男性は珍しくありません。その地道な努力には頭が下がる思いですが、どうせヘルスに行って口内射精するのなら、いつもより沢山の精液を思いっきり出したいものですね。

精液の量を増やすためには亜鉛サプリという錠剤を飲むと効果があると言われています。しかし、人工的な物を体内に取り込む抵抗感があるだけでなく、比較的高めの値段であることから気軽に勧められるような代物ではありません。

殆どお金をかけずに精液の量を増やすにはという事を考えた結果、いい方法が見つかりましたのでご紹介します。まずは入浴なのですが、入る時間は汗をかいて体の芯から温かくなる程度です。何故これで精液量が増えるのかは分かりませんが、精液を作りだす部分と汗腺に何らかの関連があるのではと私は考えています。

次に『店に行くまで射精しない事』です。出せば出す程少なくなるのはお馴染みですね。ただそれと同時に射精しない程度にペニスを刺激しておきましょう。射精に備えて体が精液の量を増やそうとする効果があると思います。これをするとビュッビュッと何度もペニスが収縮を繰り返すので、いつもより快感を長く感じられます。

サブコンテンツ